大阪 西天満 フランチャコルタバー&イタリア料理店 オステリア オッタンタセッテ 87

大阪 西天満 フランチャコルタバー&イタリア料理店

スタッフ

はじめまして。フランチャコルタのオッタンタセッテです。

初めまして。数ある中からこのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

とくやま よしひろ と申します。 自己紹介しながら、このフランチャコルタ専門店-オッタンタセッテ-を日本で初めて開いた「いきさつ」について、お話させて頂きます。


yoshi_002私は、大阪の辻調理師専門学校を卒業後、大阪ドーム前“ソーニ・ディ・ソーニ”というイタリア料理店のオープニングスタッフとして働き始めました。郷ひろみプロデュースのお店として知られていたので、大阪ではご存じの方がおられるかもしれません。働き始めて約1年後。イタリア人から「イタリアで働かないか?」というお誘いがありました。

そして、1999年。リュック1つで北イタリア・ブレーシア近くのデゼンツァーノという街にやってきました。

一旦は帰国したものの、それでも本場イタリアでイタリア料理を学びたいという強い思いが残っていました。その思いが通じたのか、イタリア人の友人からお店を紹介して頂くことになりました。

フランチャコルタ イゼオ

北イタリア・湖岸の街イゼオ

その店は、北イタリア・フランチャコルタ地域のイゼオという街にありました。ミラノから電車で2時間。最初に働いた店からそう遠くない場所にありました。

店の名前は「イル・ヴォルト」。当時一つ星のお店です。この店での修業が人生を大きく変える転機となりました。

イル・ヴォルト

イル・ヴォルト

フランチャコルタ カンティーナそうはいっても、やはり地方の見ず知らずの土地。日本人は私だけ。誰も頼ることができず、全く知らない方々との信頼関係をゼロからつくるには本当に苦労しました。

1つ1つの小さな信頼をつかみながら通算13年間。おかげさまでいまではイゼオ唯一の日本人として、街を行きかう友人と気軽にあいさつできる仲にまでなりました。

 さて、「フランチャコルタ」とは、北イタリア・ロンバルディア州のフランチャコルタ地域で作られる瓶内2次発酵のワインです。

この地域でフランスのシャンパーニュより厳しい規定のもとに作られたワインだけが「フランチャコルタ」と名乗ることができます

 「イル・ヴォルト」で働いている時の私の師匠は、ヴィットーリオ・フザーリと言います。彼は、ワインとしてのフランチャコルタを知りつくし、地域としてのフランチャコルタでは一番有名な料理人です。

ヴィットーリオ・フザーリ

フランチャコルタを代表するシェフとして、イタリアはもとよりヨーロッパで名が知れ渡っています。
2014年12月在日イタリア商工会議所の招きで初来日。弟子としてお手伝いさせて頂きました。

その彼が私たちにフランチャコルタの美味しさ・素晴らしさを良い意味で叩き込んでくれました。13年の間、イゼオという街でやってこられたのは、このフランチャコルタがあったからこそです。

 

つらい時、しんどい時に歯を食いしばりながら何とかやってこられたのも、このフランチャコルタがあったからだと確信をしています。

仕事上がりや休みの時、日々の生活でフランチャコルタを楽しむことで、活力を取り戻し、元気を分けてもらったと思っています。

 また、フランチャコルタを通して深まったワイナリーの方々をはじめとするつながり~絆~がいまの私の心の支えになっています。

在日イタリア商工会議所 フランチャコルタ・ワイン料理セミナーの様子


フランチャコルタ カンティーナ サン・クリストーフォロ

ワイナリー サン・クリストーフォロ:
ブルーノ ドッティ氏
彼のフランチャコルタはイタリアの著名ワインガイド「ガンベロロッソ」にも掲載されています。

 

bruno_yoshi

ワイナリーの方々と言えば、ひょっとすると華やかなイメージがあるかもしれません。

しかし、懇意にして頂いているフランチャコルタのワイナリーの方々は、実直・まじめを絵にかいたような職人です。

彼らは自らの畑を愛し、刻々と変わる自然と向き合いながら、毎日トラクターで出向いてぶどうに目をかけています。

初めて握手した時も、日々作業をしているゴツゴツした職人の手だったのが印象的でした。

フランチャコルタ ブレダソーレ

さて、ワインとしてのフランチャコルタは、今でこそイタリアでは一番の名声を勝ち得ています
しかし、かつてこの地域の土壌は、水はけがよすぎて作物を育て収穫するにはあまりにも厳しい環境のために貧しく、免税地域とされていたほどです。

この地域の土壌でぶどうを育てる最適な環境である事が分かったのは比較的最近の話です。

 そんな厳しい環境で育ちながらも、イタリアでの生活のなかでいつも励まされ、元気をもらったフランチャコルタは、自分にとって身近な存在であり、長年苦楽を共にしてきた戦友のような頼もしささえ感じております。

bredasole02

 そして、イタリアの太陽をいっぱいに浴びたぶどうから産まれたフランチャコルタは、元気の素がぎゅっと詰まっています

 もし、何かに疲れた時、嫌になった時、仕事が終わってひと息つきたい時に元気の素が宿るフランチャコルタを1杯味わうと、やさしい泡がそっとあなたを包み込み、日々の疲れを癒してくれることでしょう

 もちろん、陽気なイタリア生まれなので、あなたの大切な人を心よりお祝いしたい時、仲間と盛り上がりたい時の祝杯としてや、気心を知れた仲間で楽しい時間を過ごしたい時は、美しい泡立ちと色合いのフランチャコルタが華を添える事でしょう

フランチャコルタには、元気の素が宿っています。

その元気の素をあなたにお分けしたい。

 そんな思いから、イタリアからフランチャコルタの輸入を始め、気軽に楽しめる場として「フランチャコルタ専門店-オッタンタセッテ-」を始めました。

オッタンタセッテの入口です。お気軽にお入りくださいませ。

フランチャコルタの繊細な味わいと香りを楽しんで頂くため、全席禁煙です。

間もなくお会いできることを楽しみにしております。

お問い合わせ・ご予約お待ちしております。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)